2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.11.13 (Fri)

11月13日 陶芸クラブ

窯詰め3日目 奥の棚が完成しました。

昨日から3段目をしているのですが、この棚は炭入れをする棚なので前と後ろを高くして中央部はスコップで炭を入れるための空間を作らなければなりません。炎を後ろの壁で止めることが重要になります。また、この棚は全ての作品にサンギリと言われる窯変が生まれるところなので皆さんの作品が入るよう工夫しながら詰めるので丸1日かかりました。左は真上から見たところ。後ろの壁は特大の干支を置き、中央は皿類を置きました。前は左右の炎の流れを考えながら作品を置きました。右は4段目の棚を置いて正面から見ました。
奥3段 正面から

左は真横から棚を見たところです。中央の空間からスコップで炭を入れます。右は4段目、この棚は全て干支大を置きました。20個並べることができました。
 炭入れ棚奥4段

5段目の棚です。この棚が一番上になります。左は5段目の一番奥に置いた作品です。比較的高い物、透かし彫りの灯りを置きました。右は中央部になるところで炭入れをするために少し低い作品を置いています。スコップは入らないので手で炭を投げ入れることを考えています。
奥5段1列目奥5段2列目

左は5段目棚の前列です。この位置には窯全体で一番高いところなので、今回の作品で一番大きい壺を置きます。右は後ろの棚(奥の棚)全体を正面から撮りました。
奥5段目前列奥の棚全景






20:27  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bizenokym.blog92.fc2.com/tb.php/98-6d6f5189

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |