2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.11.11 (Wed)

11月11日 陶芸クラブ

11月に入り、7日Yさんグループ、8日Mさんグループ、9日Hさんグループが最後の追い込みに入り思い思いの作品を仕上げました。10日からいよいよ窯詰めに入りました。本来なら土・日曜日に手分けをしてみんなで窯詰めをするのですが、今年から私はリタイヤしたのでゆっくり時間をかけて詰めることにしました。

左の写真は素穴です。ここに置く作品は飛びゴマが付き、温度が十分上がっていると素敵な作品ができます。右は入口から空気を取り入れる穴です。窯には温度を上げるため多くの空気取り入れ口があります。
素穴空気取り入れ口>

入口の床です。ここは主に松割木が投入されます。右側の写真は、入口から斜め上に見た窯の中です。下の口は炭入れの口です。上の口はモセ(水蒸気)を逃がす口です。炭も入れます。
窯入口モセ取り穴

いよいよ窯詰めに入ります。昨日は午後から窯詰めをしました。まず素穴にビアマグ、花入れを詰めました(左)。今日は奥の棚から素穴の煙遊びの空間に傘立て、壺など空間に入る作品を詰めました
素穴詰め煙遊び

左は奥の1段目の棚です。大皿を中心に皿類を順に置いています。この段をするのに約1時間ほどかかりました。右は2段目干支小と皿類を置いています。下の写真は真上から見た様子です。
奥一段奥2段
奥2段真上





19:35  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bizenokym.blog92.fc2.com/tb.php/97-76e8e863

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |