2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.11.24 (Mon)

平成26年度焼成が終わりました。

11月18日(火)午前8時にガスに点火、20日(木)午前8時までガスで作品を炙りました。これから4日間休まず薪を入れます。煙は600度まではほとんど出ません。20日の夜から本格的に薪を入れ始め一晩に1000度まで上昇させます。
煙は700度~1100度までは黒い煙が出ます。近くに民家があるため風向きによって薪の量を調節しながら、温度を下げることなく焚いていきます。
22日(金)の朝には1100度を超え、23日午後7時ごろまでに1200度を目指して焚き続けます。今回は24日の午前3時頃1200度に到達し、1150度以上を維持して午後6時過ぎ炭入れを始め7時ごろ蓋をして今回の窯焚きは終わりました。


23日(日)午前6時頃の煙突の様子です。霧が深くボヤっとしています。煙突は真っ赤に輝いています。
411231.jpg   411232.jpg
411233.jpg   411234.jpg
411235.jpg   411236.jpg
411237.jpg   411238.jpg
411239.jpg   4112310.jpg

窯焚きの様子です。21日(金)の夜から小割りの薪を横から同時に10本ずつ入れます。これは23日朝の様子です。温度は1200度近くになっています。
4112311.jpg   4112312.jpg
4112313.jpg   

23日昼間の様子です。今回は晴天に恵まれ、暖かい日が続きました。お陰さまで温度が順調に上昇したのかもしれません。
4112314.jpg   4112315.jpg   

午後5時15分頃、日が西に沈むころ窯は最高潮に達します。写真はアトリエ2階階段から撮りました。窯から出る火柱が夕暮れと金剛川に映る風景は絶景です。
4112316.jpg   4112317.jpg   
4112318.jpg

6時頃から炭入れを始めました。炭入れが終わった後約10分炭を燃焼させ6時30分頃蓋をして今回の焼成は終わりました。
4112319.jpg   4112320.jpg
4112321.jpg   4112322.jpg

4112323.jpg   4112324.jpg



20:16  |  焼成集  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bizenokym.blog92.fc2.com/tb.php/227-c940b417

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |