2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.07.28 (Sat)

7月25日 灯油窯の窯出しをしました

7月22日 灯油窯の窯詰めをし、22日の夕方5時に点火。今回は気温が高いせいか(36℃)自動点火できた。約1時間窯について途中で火が消えないか様子をみて窯を離れる。すでに窯の温度は129℃に達していた。22時頃温度を見に行くと300℃を越していた。油量を1.5の目盛りに絞り翌朝まで維持する。翌朝6時に温度を確認すると670℃まで上昇していた。12時頃には1200℃に達する。1230~1240℃で約2時間焼成し、午後3時30分火を止める。
2日後の25日窯出しをする。一番上の棚が温度不足で焼きが浅いがそれより下の棚は良く焼けていた。


     一番上の棚、              棚の横の空間
127251.jpg   127252.jpg
     2段目の棚
127253.jpg   

Mさんの貝の皿 乳白釉を掛けています
127254.jpg   127255.jpg

Tさんの葉皿 乳白釉に織部釉を上掛けしています
127256.jpg   127257.jpg

Hさんの茶碗と丼です。透明釉を掛けています。
127258.jpg   127259.jpg
1272510.jpg   1272511.jpg

Oさんの猫の灯りです。下絵付けをした後、透明釉を掛けています
1272514.jpg   1272515.jpg
1272517.jpg   1272517.jpg   1272518.jpg   1272519.jpg   1272520.jpg   1272521.jpg   
1272522.jpg   1272523.jpg   
1272524.jpg   1272525.jpg   
1272526.jpg   1272527.jpg   
1272528.jpg   1272529.jpg

Uさんのシーサーの壁掛けです。土台は信楽赤土で白い土は信楽A-2で作っています。その上に透明釉を掛けました。
1272530.jpg   1272531.jpg
1272532.jpg   1272533.jpg

Tさんのふくろうの灯りです。乳白釉を掛けています
1272534.jpg   1272535.jpg

Mさんのコップです。下絵付けをした後透明釉を掛けています。
1272536.jpg   1272537.jpg
1272538.jpg   1272539.jpg
Mさんの猫の灯りです
1272516.jpg








   
05:00  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bizenokym.blog92.fc2.com/tb.php/186-d14cc5f9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |