2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.07.31 (Sun)

7月31日 電気窯焼成

今回は備前土で蚊取器を中心に焼成しました。29日の午前9時ごろ電気窯のスイッチを入れました。焼成プログラム№5(1200度 約15時間)です。備前土の場合、温度を1200度で焼き上げないと変形する場合があるの少し心配しながらの焼成です。31日昼過ぎ温度は450度でしたが窯出しをしました。

Oさんの皿です。
7311.jpg 7312.jpg
緋襷にしました。比較的良く焼けています。

Iさんの一輪差しです。
7313.jpg   7314.jpg
同じく緋襷です。

Yさんの夫婦茶碗です。
7315.jpg   7316.jpg
7317.jpg   7318.jpg
同じく火だすきです。よく緋色がでています。下の茶碗は薄く仕上げていますので少し変形しています。

Iさんのコーヒーカップです。
7319.jpg   1173110.jpg
素焼きのときに藁を巻いて焼いたのですが模様がよく出ていなかったので本焼きをするとき再び藁を巻いて焼きました。余り効果はないようです。

Oさんのコーヒーカップです。
1173111.jpg   1173112.jpg
備前土に乳白釉薬を掛けています。

Mさんの中皿です。
1173113.jpg   1173114.jpg
1173116.jpg   1173115.jpg
素焼きをするとき藁を巻かずに焼き、本焼きをするときに藁を巻きました、作品によっては緋襷が出ています。

同じくMさんの小皿です。
1173117.jpg   1173118.jpg
素焼きの時藁を巻き、本焼きの時は藁を巻かず、重ね焼きをしないで焼きました。

Iさんの蚊取り器です。
1173119.jpg   1173120.jpg
備前土に結晶黒釉を掛けました。

Yさんの蚊取り器です。
1173121.jpg   1173122.jpg

Oさんの蚊取り器です。
1173123.jpg   1173124.jpg

私の蚊取り器です。
1173125.jpg   1173126.jpg   
緋襷にしました。縦にして焼くと変形しませんでした。

Mさんの蕎麦猪口です。
1173127.jpg   1173128.jpg
信楽土に青萩釉を掛け、その上に鉄赤釉を重ね掛けしています。

Mさんの蚊取り器です。
1173129.jpg   1173130.jpg
結晶黒釉を掛けています。
1173131.jpg   1173132.jpg
鉄赤釉を掛けています。電気窯の一番下に置きました、温度が高く少し変形があります。

私の茶碗です。
1173133.jpg   1173134.jpg
備前土に透明釉を掛けました。淡いピンク色をねらったのですが1200度では温度が高いようです。前回は1180度で焼くと淡いピンクが出ました。
















18:10  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bizenokym.blog92.fc2.com/tb.php/163-bd7d7fd9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |