2013年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.06.29 (Sat)

6月22日 電気窯窯だし

1362222.jpg
1362214.jpg
6月17日に電気窯を№10(1250℃)のパターンで焼成しました。急激に温度を上げると備前の土に気泡ができるのでパターンを変更(900℃~1200℃までを12時間にセット)して焼成しました。信楽の粘土は気泡ができることなく焼成できましたが、備前の粘土はコーヒーカップは全滅すべて気泡が出ていました。ただ何故か皿は気泡が出ていませんでした。
釉薬の付きは、3色焼き(織部・紅紋班・乳白)は織部・紅紋班の釉薬が上手く出ませんでした。乳白釉・下絵付けをして透明釉は安定していました。


Oさんの作品です。織部・紅紋班釉が上手く乗りませんでした。
1362216.jpg   1362217.jpg   1362210.jpg   1362215.jpg   

Oさんの作品です。下絵付けに透明釉を掛けています。
136223.jpg   136224.jpg
136225.jpg   136226.jpg
136227.jpg   136228.jpg
136229.jpg   
1362211.jpg   1362212.jpg
1362213.jpg   1362214.jpg

備前の土にわらを巻く火襷をしています。皿は全部うまく焼けましたが、コーヒーカップをずべて気泡ができました。
1362218.jpg   1362219.jpg   
1362220.jpg

Yさんの作品です。乳白釉を掛けています。
1362221.jpg   1362222.jpg
1362223.jpg   

Sさんの作品です。
136221.jpg   1362225.jpg
1362228.jpg   1362224.jpg

Iさんの作品です。
1362227.jpg   1362226.jpg

LEDを点灯してみました。
1362229.jpg   1362230.jpg
1362231.jpg   1362232.jpg
1362233.jpg   1362234.jpg
1362235.jpg   1362237.jpg
1362238.jpg




  

05:57  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.06.02 (Sun)

陶芸体験 閑谷研修センター

岡山県青少年教育センター閑谷学校での陶芸体験の作品を載せました。陶芸クラブメンバー6名が小学生から中学生の皆様と一緒に陶芸をしました。作品が十分乾いた後、備前の土に藁を巻き、電気窯に入れ24時間かけて1210度まで上げました。一週間後窯出しをしましした。今回の焼成方法は火襷です。

電気窯に詰めました。全部で6段になりました。
13611.jpg   13612.jpg
13613.jpg   13614.jpg
13615.jpg

4月27日(土)閑谷子ども塾参加者の作品です。
※ 画像をクリックすると拡大します。名前が確認できます。
左と右は同じ作品です。表と裏あるいは角度を変えて写しています。


136125.jpg   136126.jpg
136127.jpg   136128.jpg   
136129.jpg   136130.jpg
136131.jpg   136132.jpg
136133.jpg   136134.jpg
136135.jpg   136136.jpg
136137.jpg   136138.jpg
136140.jpg   136141.jpg
136142.jpg   136139.jpg

5月8日(水)広島加計学園 英数学館中学校生徒の作品です。
※ 画像をクリックすると拡大します。名前が確認できます。
左と右は同じ作品です。表と裏あるいは角度を変えて写しています。


13616.jpg   13617.jpg
13618.jpg   13619.jpg
136110.jpg   136111.jpg
136112.jpg   136113.jpg
136114.jpg   136115.jpg
136116.jpg   136117.jpg
136118.jpg   136119.jpg
136120.jpg   136121.jpg
136122.jpg   
136123.jpg    136124.jpg




05:45  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |