2012年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.08.31 (Fri)

8月29日 灯油窯窯出し

128291.jpg   128292.jpg


128293.jpg   128294.jpg



128295.jpg   128296.jpg


128297.jpg   128298.jpg


128299.jpg   1282910.jpg


1282911.jpg   1282912.jpg


1282913.jpg   1282914.jpg


1282915.jpg   1282916.jpg


1282917.jpg   1282918.jpg


1282919.jpg   1282920.jpg


1282921.jpg   1282922.jpg


1282923.jpg   1282928.jpg


1282924.jpg   1282925.jpg   


1282926.jpg   1282927.jpg   


1282930.jpg


1282931.jpg   


1282932.jpg   1282933.jpg


1282934.jpg   1282935.jpg


1282936.jpg   1282937.jpg


1282938.jpg   1282939.jpg


1282940.jpg   1282941.jpg










   







21:02  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.28 (Tue)

8月25日 電気窯の窯出しをしました

8月22日 №61210℃のプログラムで電気窯の焼成しました。25日に窯出しをしました。Tグループが備前焼祭りに出品する作品とHさんの火襷の皿を中心焼成しました。

梟の灯りです。信楽土に乳白釉をかけています。
128221.jpg   128222.jpg
128223.jpg   128224.jpg
128225.jpg   128226.jpg

Tさんグループが備前焼祭りに出品する予定の箸置きです。
128227.jpg   128228.jpg
128229.jpg   1282210.jpg
1282211.jpg   1282212.jpg
1282213.jpg   1282214.jpg

Hさんの皿です。温度を急に上げたため作品にブクブクと泡ができました。
1282215.jpg   1282216.jpg
1282217.jpg   1282218.jpg
1282219.jpg   1282220.jpg

Tさんグループが備前焼祭りに出品する植木鉢です、これにサボテンを植えて販売する予定です。
1282221.jpg   1282222.jpg
1282223.jpg   1282224.jpg
1282225.jpg   1282226.jpg


20:23  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.24 (Fri)

8月22日 灯油窯の窯出しをしました

8月19日の夕方6時頃灯油窯に点火しました。今回も自動点火でき一安心です。翌20日の朝には350℃まで上がり順調に上昇しました。午後4時頃1200℃に上昇してから約1時間焼いて火を止めました。
HさんグループのTさんとMさんが手伝いに来てくれ大変助かりました。
今回の窯はOさん、Sさんグループの猫ちゃんの灯りと、子ども会の作品、Hさんグループの皿、Uさんのシーサを入れて焼きました。


Oさんの猫ちゃんです。
P1010400.jpg   P1010401.jpg

Yさんの猫ちゃんです
P1010402.jpg   P1010403.jpg

SさんとNさんの猫ちゃんです
P1010404.jpg   P1010405.jpg

子ども会のみなさんの作品です。
P1010406.jpg   P1010407.jpg
P1010408.jpg   P1010409.jpg
P1010410.jpg   P1010411.jpg
P1010412.jpg   P1010413.jpg
P1010414.jpg   P1010415.jpg
P1010428.jpg

Kさんグループの皿です
P1010416.jpg   P1010417.jpg
P1010418.jpg   P1010419.jpg
P1010420.jpg

Mさんの貝形といちょうの形の取り皿です
P1010421.jpg   P1010422.jpg

Uさんのシーサの壁掛けと置物です
P1010423.jpg   P1010424.jpg
P1010426.jpg   P1010426.jpg
P1010427.jpg   
P1010430.jpg   P1010429.jpg

1200℃になってから1時間しか引っ張らなかったので焼きが浅く、透明釉が完全に溶けていなく焼き直しの作品が数点ありました。




02:33  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |