2009年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2009.09.29 (Tue)

9月29日 陶芸クラブ

もう9月も終わろうとしているのに蒸し暑い日が続きます。雨が降らないので畑の水やりに困っています。畑が3カ所有り、栗拾い、柿取り、畑の水やりと結構忙しい毎日を送っています。焼き物は7月頃に制作した壺が気に入らす新しく作り直しています。又、相も変わらずフクロウの灯りを作成したり、大皿を制作したりしています。
今日は窯出しをしました。今回は№8。16時間かけて1230℃まで温度を上げました。


F・Mさんの小鉢です。織部釉で焼きました。撮影場所はアトリエの外、堤防の前で撮影しました。曇天で少しくすんで写っています。
藤原妻藤原M

F・Aさんの中鉢です。織部釉で焼きました。鉢の外側に模様を入れているのですが釉薬によって目立たなくなりました。
藤原A

K・Yさんの作品です。青萩釉と乳白釉で焼きました。青萩は窯変が表れ素敵な作品ができました。特に茶碗が美しく仕上がりました。乳白釉の作品は少しまだら模様が出ています。
京町1京町2

A・Yさんの作品です。K・Yさんの作品と同じ青萩釉と乳白釉で焼きました。上からと横からと撮影しました。最初の作品としては素晴らしい作品ができました。
芥屋1芥2

M・Nさんの作品です。左のフクロウは底有り、右は底なしです。釉薬は乳白釉です。乳白は№8での焼成は少し温度が高いようです。下の作品は蓋付き中鉢です。釉薬は鉄赤釉です。
前川1前川2前川4

M・Nさんの作品です。花入れは織部釉の上に乳白釉を二重掛けしました。右のサラダボールは乳白釉です。少し釉薬がとんでそれが素敵な模様になっています。
守安1守安2






18:35  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.27 (Sun)

9月21日 陶芸クラブ

今日はMさんグループが三角錐花入れと透かし彫りをしました。

M・Nさんの花入れです。二つの三角錐花入れに挑戦してほぼ同じ物ができました。三角錐1三角錐2

M・Nさんの透かし彫りです。友人にプレゼントするとのことで素晴らしい作品ができました。登り窯での焼き上がりが楽しみです。
風泰

M・Nさんの壺です。登り窯での転ばしをすれば良い作品ができそうです。P1010237.jpg


01:22  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.19 (Sat)

9月19日 陶芸クラブ

9月16日 電気窯で本焼きをした作品を今日19日に窯出しをしました。窯出した作品を紹介します。
M・Aさんの水盤です。左の作品は青萩です。比重を1.5にしているので少し薄かったようです。右の作品は乳白釉薬です。
松本松本水盤

絵付けをしました。瀬戸磁器の上に呉須で絵を描き、透明釉をかけました。左の作品は呉須を濃いめにしました。右の作品は少し薄かったようです。
絵付け1絵付け2

私の作品です。釉薬は織部です。日が暮れてから灯りを灯しました。織部織部1

同じく私の作品です。釉薬は白萩です。灯りを灯しました。
白萩白萩1

同じく私の作品です。釉薬は紅白班点均窯変釉です。灯りを灯しました。
紅班紅班3







21:05  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.15 (Tue)

9月14日 陶芸クラブ

今日はHさんグループ2人が参加しました。午前中H・Kさんはすり鉢のどんぶりを制作しました。M・Hさんは前回制作した小皿の絵付けをしました。午後はふくろの灯りの制作をしました。

H・Kさんのすり鉢のどんぶりです。粘土は1.5㎏、直径20㎝ 高さ10㎝。久しぶりろくろでの制作だったので、台の上に固定をするのに苦労ししましたが、固定できると芯だし、引き上げとも上手にでき、2つめは一人で制作することができました。どんぶりの内側に櫛目を入れるタイミングが難しく、今回はどんぶりの形ができるとすぐ櫛目を入れました。そのあと縁を鹿皮できれいにして完成させることができました。
平野鉢2平野鉢1

H・Kさんのふくろうの灯りです。2時頃から始め5時頃までかかりました。
平野表平野裏

M・Hさんの小皿です。前回機械ろくろで制作した小鉢にゴスによる絵付けをしました。10枚制作し、猫や魚などいろりろ描きました。
三村皿1三村皿2

M・Hさんのふくろうの灯りです。裏は秋の風景を描きたいと言うことですすきとトンボを描きました。とんぼがうまく表現できるか心配しましたが、バッチリトンボが浮き上がっています。
三村表三村裏
21:13  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.11 (Fri)

9月10日 陶芸クラブ

今日は新しくK・Yさん、A・Mさんが入会しました。すでに入会しているT・Kさんの紹介でこの会に参加されました。
まず手始めにコーヒーカップから取り組みました。400gの粘土の団子を作り、ろくろ台にのせ芯出しをしてカップの形を作りました。粘土を台の上に固定する感覚を掴むのに苦労しましたが、一旦固定できるとセンターを捉え次々作品を完成することができました。とても熱心でコーヒーカップを3つ、少し休んで茶碗?にも挑戦しました。


K・Mさんのコーヒーカップと茶碗・中鉢です。コーヒーカップの一つは粘土を上手に引き上げることができ、ビールジョッキに使えそうです。又、K・Mさんは粘土を引き上げるのが上手で茶碗などはまるで経験者のような感じで薄く高く引き上げることができました。
京町1京町2

A・Yさんのコーヒーカップと湯飲みと茶碗です。コーヒーカップは3つがそれぞれ個性が有り、微妙な味のある作品ができました。焼き上がりが楽しみです。湯飲みと茶碗は粘土を引き上げるとき、粘土を挟んだ指の強弱が出てしまい。何度もセンターが狂うこともありましたが、繰り返し挑戦することによって作品を作ることができました。
芥屋1芥屋2




21:44  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.11 (Fri)

9月6日 陶芸クラブ

去る9月6日にF夫妻が小鉢と中鉢に挑戦しました。急いで素焼きをする必要が合ったので、9月8日に電気窯の窯詰めをし9日スイッチを入れました。そして今日窯出しをしました。

F・Mさんの小鉢です。棒引きに挑戦し、立派な作品ができました。前回作成した織部釉による焼成が気に入って今度も織部で焼くそうです。
 藤原妻

F・Aさんの中鉢です。皿の作り方を師範すると次にはコツを掴み見事な作品を仕上げることができました。
藤原夫

20:53  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.06 (Sun)

9月5日 陶芸クラブ

今日は、Mさんグループ、Yさんグループの4名が参加しました。残暑厳しい中汗をかきながら傘立て、水盤、灯り作りにみなさん頑張りました。

M・Aさんの傘立てです。SHOWUPと文字を空けています。
傘立て

同じくM・Aさんの水盤2点です。友達に頼まれて一生懸命制作しました。左の作品は足つきです。
鉢1鉢2

T・Kさんのフクロウの灯りです。今日は1㎏に挑戦。可愛く仕上がりました。
土佐

U・Aさんの筒型灯りです。四方に空けた灯りはとても線が細く、上手に空けることができました。
梅本
01:14  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |